スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

恩田 陸 「中庭の出来事」

2007.01.29 *Mon
中庭の出来事 中庭の出来事
恩田 陸 (2006/11/29)
新潮社

この商品の詳細を見る

【あらすじ】
瀟洒なホテルの中庭。こぢんまりとしたパーティの席上で、気鋭の脚本家が不可解な死を遂げた。周りにいたのは、次の芝居のヒロイン候補たち。自殺? それとも他殺? (Amazonより)


「チョコレートコスモス」のようなものを想像して読んだのですが、表紙の不穏な雰囲気から別のものだと察するべきでした。

あるホテルの中庭で脚本家が毒に倒れる。自殺?他殺?
そして後日、その同じ場所でその脚本家の書いた芝居に関係する女優達が再び顔を合わせる。
「本当は何が起こったのか?」
そしてもうひとつの殺人が・・・。

同じ場面が、何度も繰り返されるんですよね。
でもそれぞれ別の人によって進められていくんです。
いったい、どれが本当でどれが芝居の一部なのか?
何が現実で何が舞台の上での出来事なのか。

何だか難しかったです。
内容が・・・というのではなく構成が、でしょうか。
現実と芝居と脚本と・・・。
物語の語りの舞台がころころと変わり、最後にはそれらがすぱーんとすっきりするのかなぁ、と期待していたのですが、全くそうでは無かったですね。
更に迷路の世界に迷い込んだというか。

私自身も周りを建物に囲まれた中庭の中央に佇んでいて
遠巻きに事件に関係した人物達がこっそりこちらを伺っている。
誰かと視線を合わせようとして ぐるぐると頭をあちこちに回しているうちに 突然バランスを失って倒れてしまう。
頭が重く鈍痛がしばらく残る。

読み終わったときはそんな感じで目が回ってしまいました。

決してこういうの嫌いじゃないんです。むしろ好きなくらいなんですが・・・。
そんな迷路を作った恩田さんは相変わらずすごいと思いますが
もう少し出口を指し示してほしかったかなぁ。

恩田さんファンじゃないと楽しめないかも?といらぬ心配までしてしまいました。

お気に入り度:★★☆☆☆

rankingtag

にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
スポンサーサイト
COMMENT (4)  TRACKBACK (2)  EDIT | 

COMMENT

私も最後まで読めばなんとかなるかもと思ったんですけど、
なんとかなりませんでした・・。
この不安定な感じ、もどかしさ、私も好きなんですけど、
もう少し出口を指示してほしかったって、私もそう思います。
でもこれちゃんとわかった人っているのかなぁ。
それともわからないようにできてるのかなぁ・・。
2007/05/03(木) 13:55:53 | URL | june #- [Edit
>juneさん
もう一度読みたいんですけど、読むとまた余計にこんがらがって来てしまいそうで・・・・・本当に恩田さんに会っていろいろ訊きたい!ですよね~。
2007/05/04(金) 13:29:09 | URL | Spica #YAj0RVgU [Edit
こんにちはー、TB&コメントありがとうございました!

相変わらず恩田さんの引出しの多さにはビックリさせられてしまうのですが、これは難解でした~
何本の筋があって絡まっていたのか・・未だ解りません。

いつか再読したら解るのでしょうか???
2009/09/28(月) 15:09:10 | URL | hito #- [Edit
>hitoさん
こちらこそ、TB&コメントありがとうございます!
そうですね~、どこからこういったアイディアや情景が浮かんでくるのでしょう。
まざまざと目の前で舞台が繰り広げられているようでしたが本当に難しかったです~。
再読しても・・・余計謎が増えたりして(笑)と思いつつ、いつか再読してみたいです。
2009/09/28(月) 22:06:49 | URL | * Spica * #YAj0RVgU [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

中庭の出来事「中庭にて」「中庭の出来事」「旅人たち」で語られることが、劇中劇ありの入れ子状になっているうえに、同じような場面が繰り返されたりするので、読んでいて今自分がどこにいるのか、ここはどこ?というちょっと不安な感じでした。よく考えてもわからない....
2007/05/03(木) 13:56:35 | 本のある生活 [Del
久しぶりの恩田さん♪ やっぱり面白いんですよね~ ストーリーがあちこちに動き、全く掴み所がない。 私、男、女・・女優1、女優2、女優3 そして名前が出ていくる会話 一人称で話している人と誰かが同一人物なのか 似たようなシーンが何度も登場 これは何の繰り
2009/09/28(月) 15:02:50 | 日々のつぶやき [Del


Copyright © ホシノ図書館 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

星が見える名言集100



プロフィール

Spica

Author:Spica
本の感想、映画の感想を綴っています。

ペーパー図書館司書です。
恩田陸、原田マハ、小川洋子、梨木果歩、森見登美彦、伊坂幸太郎、村上春樹、米澤穂信、穂村弘、瀬尾まいこ、森絵都、エンデ、キャロル、オースター、オースティン、マキューアン・・・など。

*当ブログ内の文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

spicaさんの読書メーター

spicaの今読んでる本

spicaの最近観たビデオ

ブグログ Spicaの本棚



↓参加中♪
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
人気ブログランキングへblogram投票ボタン





ブログ内検索



Twitter

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



月別アーカイブ

07  06  01  11  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  08 



表示中の記事リスト

最新の記事



Tree-Comment



最近のトラックバック



大切な一冊



最近の記事



カテゴリ

【読書メーター(読書記録)】 (25)
【あ行の作家】 (56)
浅田次郎 (4)
有川 浩 (7)
伊坂幸太郎 (9)
石田衣良 (1)
市川拓司 (1)
上橋菜穂子 (3)
大崎 梢 (4)
大崎善生 (1)
小川洋子 (2)
奥田英朗  (3)
恩田 陸 (17)
その他 あ行の作家 (4)
【か行の作家】 (15)
海堂 尊 (4)
角田光代 (3)
川上弘美 (1)
北村薫 (2)
近藤史恵 (2)
その他 か行の作家 (3)
【さ行の作家】 (21)
桜庭一樹 (3)
重松 清 (1)
雫井 脩介 (2)
小路幸也 (5)
瀬尾まいこ (4)
その他 さ行の作家 (6)
【た行の作家】 (8)
たかのてるこ (3)
辻村深月 (2)
豊島ミホ (1)
その他 た行の作家 (2)
【な行の作家】 (5)
中原みすず (1)
西川美和 (1)
その他 な行の作家 (3)
【は行の作家】 (11)
初野 晴 (2)
東野圭吾 (6)
誉田哲也 (3)
【ま行の作家】 (33)
万城目学 (2)
三浦しをん (2)
三崎亜記  (2)
宮下奈都 (3)
宮部みゆき (3)
森 絵都 (4)
森見登美彦 (8)
その他 ま行の作家 (9)
【や行の作家】 (24)
米澤穂信 (19)
その他 や行の作家 (5)
【海外の作家(ア~ナ行)】 (4)
【海外の作家(ハ行~ワ行)】 (9)
【アンソロジー】 (2)
【絵本・児童文学】 (38)
酒井駒子の絵本 (3)
センダックの本 (5)
【本に纏わる雑記】 (5)
【鑑賞メーター(映画)】 (6)
【映画作品】 (15)
洋画タイトル(ア行) (1)
洋画タイトル(サ行) (2)
洋画タイトル(タ行) (1)
洋画タイトル(ハ行) (1)
洋画タイトル(マ行) (1)
洋画タイトル(ラ行) (2)
韓国映画(カ行) (1)
韓国映画(ハ行) (1)
韓国映画(マ行) (1)
邦画タイトル(あ行) (1)
邦画タイトル(か行) (0)
邦画タイトル(は行) (1)
邦画タイトル(ま行) (2)
未分類 (0)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



人気記事ランキング



お気に入り読書blog list



リンク

このブログをリンクに追加する



気になる新刊情報♪

気になる作家さんの新刊リストです(自動更新)



RSSフィード



FC2カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。