スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

伊坂 幸太郎 「チルドレン」

2006.08.24 *Thu
チルドレン チルドレン
伊坂 幸太郎 (2004/05/21)
講談社

この商品の詳細を見る


内容紹介(Amazonより)
こういう奇跡もあるんじゃないか?
まっとうさの「力」は、まだ有効かもしれない。信じること、優しいこと、怒ること。それが報いられた瞬間の輝き。ばかばかしくて恰好よい、ファニーな「五つの奇跡」の物語。
吉川英治文学新人賞作家、会心の受賞第1作!
短編集のふりをした長編小説です。帯のどこかに“短編集”とあっても信じないでください。
伊坂幸太郎



「オーデュボンの祈り」がダメだったという少数派の私ですが
伊坂さん、2冊目に挑戦です。
1冊目とはテイストの違う作品を・・・と思い手に取ったのが「チルドレン」。

5つの短編からなる1冊ですが、ちゃんと登場人物がリンクしておりひとつのシリーズとして楽しめました。
ストーリーのトリックは大掛かりなものではない、でも「あっ!」っていう小さく粋な驚きが散りばめられている。
下手な例えですが 京都風の薄味だけど奥深さのある「だし」って感じでしょうか。
そこに どか~んと マヨネーズをぶちこんでしまった、そうそれが一癖も二癖もある登場人物「陣内」(笑)
それが絶妙にマッチして何とも美味。
言ってることもやってることもはちゃめちゃなのに何故か正しい方向へ皆を導いていってしまうんですよね。
鴨居くんや永瀬君、武藤君・・・彼をとりまく人物達との距離感も良いです。
また、誰が主役というわけでもない匙加減が心地よくもあり。
大笑いしつつ じんわりしつつ 呆れつつ 癖になる そんな一冊でした。
奥田英朗の「空中ブランコ」しかり、北村薫の師匠シリーズしかり、こういう日常に起こりえる事件に登場人物がそれぞれの色をつけて豊かにしていく感じ、好きです。

評価:★★★★☆

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへblogram投票ボタン
《↑↓ 応援していただけると励みになります☆》
関連記事
スポンサーサイト
COMMENT (5)  TRACKBACK (4)  EDIT | 

COMMENT

Spicaさん、はじめまして。
伊坂作品これが2作目なんですか。
本の読み方はイロイロあるけど、
伊坂作品は出来たら出版順に読むことをオススメしますよ。
ちょこちょこと他の作品とリンクしている部分がありますから、
それを見つけて読んでいてニヤリとしたりしてしまいますからね。
2006/08/24(木) 20:49:12 | URL | たりぃ #.CClk/BI [Edit
Spicaさん、こんにちは。
わたしのブログにお越しくださってありがとうございました。
TBが反映されなかったようで、すみません。
試しにこちらからTB送信してみましたが・・・どうでしょう?
わたしはこの作品が伊坂さんほぼ初読みでした。
ほぼ、というのは、アンソロジーで短編を読んだことがあるからなのですが。
2006/08/24(木) 21:20:23 | URL | tamayuraxx #UGjSlQhw [Edit
TBありがとうございました。
こちらからもTBさせていただきました。
「だし」と「マヨネーズ」の例え、面白いですね~。
陣内のキャラクターってまさにそんな感じですよね。
読み進めるうちにどんどん惹かれていきました。

2006/08/26(土) 00:27:51 | URL | エビマユ #- [Edit
伊坂作品は、何故か「オーデュボン」と「ギャングシリーズ」が未読という変な読み方をしてます。
結論として、順番どおり読んだ方がいいです。失敗でした(涙)。
伊坂作品には、陣内に匹敵するナイスキャラが他にもたくさんいます!
ぜひぜひ手にとってみてください。
2006/08/26(土) 16:24:55 | URL | june #k9MHGdfk [Edit
>たりぃさん
コメント有難うございます。
出版順がいいんですねぇ。早速出版順を調べたところです。同じ作家さんを読んで繋がりを発見するのって嬉しいですよね!

>tamayuraxxさん
TB有難うございました!
(私の方の送信状態が悪かったようです。ありがとうございました☆)
私もまだ2冊目でこれから伊坂作品を読んでいこうと思っています。楽しみが増えて嬉しいですね。

>エビマユさん
TB&コメント有難うございました!
生き生きとしたキャラクラーですよねぇ。
また陣内のようなキャラクターに会いたいです。

>juneさん
こんにちは~!
これからはなるべく順番どおりに読むようにしますね~。
陣内に匹敵するキャラの登場、楽しみです☆



2006/08/28(月) 08:56:58 | URL | Spica(管理人) #YAj0RVgU [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

 今回は 「チルドレン」 伊坂 幸太郎著 です。この本は5編の短編を収録した短編集であり、また2005年度本屋大賞の第5位になっていますね。
2006/08/24(木) 20:42:08 | たりぃの読書三昧な日々 [Del
チルドレン伊坂 幸太郎 / 講談社あちこちのブログで話題になっていたので、遅ればせながらわたしも伊坂さんの著書を読んでみました。以前アンソロジーで短編を読みましたが、単行本は初読み。ある銀行での立てこもり事件で知り合った人々とその周囲の人々をメインとした連作
2006/08/24(木) 21:17:09 | Four Seasons [Del
初めて伊坂幸太郎さんの名前を知ったのがこの本でした。 直木賞候補作品で書店に並んでいるのを見て 装丁が可愛らしかったのと、作家名の字面になんとなく品の良さを感じて 「覚えておこう」くらいに思っていました。 で、結局読み始めたのは「ラッシュライフ」だったので
2006/08/26(土) 00:28:50 | エビ☆マユ [Del
チルドレン伊坂幸太郎短編集のふりをした長編小説です。帯のどこかに「短編集」とあっても信じないで下さい。と、ありました。それぞれの物語で語られる話には、全て陣内さんが登場します。5つの物語は時を前後しながら、全て陣内さんをめぐる人によって語られ、決....
2006/08/26(土) 16:20:21 | 本のある生活 [Del


Copyright © ホシノ図書館 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

星が見える名言集100



プロフィール

Spica

Author:Spica
本の感想、映画の感想を綴っています。

ペーパー図書館司書です。
恩田陸、原田マハ、小川洋子、梨木果歩、森見登美彦、伊坂幸太郎、村上春樹、米澤穂信、穂村弘、瀬尾まいこ、森絵都、エンデ、キャロル、オースター、オースティン、マキューアン・・・など。

*当ブログ内の文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

spicaさんの読書メーター

spicaの今読んでる本

spicaの最近観たビデオ

ブグログ Spicaの本棚



↓参加中♪
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
人気ブログランキングへblogram投票ボタン





ブログ内検索



Twitter

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



月別アーカイブ

07  06  01  11  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  08 



表示中の記事リスト

最新の記事



Tree-Comment



最近のトラックバック



大切な一冊



最近の記事



カテゴリ

【読書メーター(読書記録)】 (25)
【あ行の作家】 (56)
浅田次郎 (4)
有川 浩 (7)
伊坂幸太郎 (9)
石田衣良 (1)
市川拓司 (1)
上橋菜穂子 (3)
大崎 梢 (4)
大崎善生 (1)
小川洋子 (2)
奥田英朗  (3)
恩田 陸 (17)
その他 あ行の作家 (4)
【か行の作家】 (15)
海堂 尊 (4)
角田光代 (3)
川上弘美 (1)
北村薫 (2)
近藤史恵 (2)
その他 か行の作家 (3)
【さ行の作家】 (21)
桜庭一樹 (3)
重松 清 (1)
雫井 脩介 (2)
小路幸也 (5)
瀬尾まいこ (4)
その他 さ行の作家 (6)
【た行の作家】 (8)
たかのてるこ (3)
辻村深月 (2)
豊島ミホ (1)
その他 た行の作家 (2)
【な行の作家】 (5)
中原みすず (1)
西川美和 (1)
その他 な行の作家 (3)
【は行の作家】 (11)
初野 晴 (2)
東野圭吾 (6)
誉田哲也 (3)
【ま行の作家】 (33)
万城目学 (2)
三浦しをん (2)
三崎亜記  (2)
宮下奈都 (3)
宮部みゆき (3)
森 絵都 (4)
森見登美彦 (8)
その他 ま行の作家 (9)
【や行の作家】 (24)
米澤穂信 (19)
その他 や行の作家 (5)
【海外の作家(ア~ナ行)】 (4)
【海外の作家(ハ行~ワ行)】 (9)
【アンソロジー】 (2)
【絵本・児童文学】 (38)
酒井駒子の絵本 (3)
センダックの本 (5)
【本に纏わる雑記】 (5)
【鑑賞メーター(映画)】 (6)
【映画作品】 (15)
洋画タイトル(ア行) (1)
洋画タイトル(サ行) (2)
洋画タイトル(タ行) (1)
洋画タイトル(ハ行) (1)
洋画タイトル(マ行) (1)
洋画タイトル(ラ行) (2)
韓国映画(カ行) (1)
韓国映画(ハ行) (1)
韓国映画(マ行) (1)
邦画タイトル(あ行) (1)
邦画タイトル(か行) (0)
邦画タイトル(は行) (1)
邦画タイトル(ま行) (2)
未分類 (0)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



人気記事ランキング



お気に入り読書blog list



リンク

このブログをリンクに追加する



気になる新刊情報♪

気になる作家さんの新刊リストです(自動更新)



RSSフィード



FC2カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。