スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

米澤穂信 「遠まわりする雛」

2009.09.11 *Fri
遠まわりする雛遠まわりする雛
(2007/10)
米澤 穂信

商品詳細を見る

内容(「BOOK」データベースより)
神山高校で噂される怪談話、放課後の教室に流れてきた奇妙な校内放送、摩耶花が里志のために作ったチョコの消失事件―“省エネ少年”折木奉太郎たち古典部のメンバーが遭遇する数々の謎。入部直後から春休みまで、古典部を過ぎゆく一年間を描いた短編集、待望の刊行。


「雛」ってまさか・・・・だったとは(笑)。
いつも思うのですが米澤さんがつけるタイトルって予想外のツボにおさまります!

古典部シリーズ第四弾は短編なんですね。四人が古典部に入った頃から、女帝事件、十文字事件を経ての一年間という幅広い時期のお話が詰まっていて楽しめました。
いつもより、ホータローと千反田さん、二人の会話が多くてクスクス笑えました。
総じてほのぼの系が多い中「手作りチョコレート事件」は切なかったな。
何よりも今まで隅の方に隠れていた四人の恋模様も動き出しそうで
続きが「私、気になります!」

*****
「やるべきことは手短に」
入学後一ヶ月。ホータローたちは「上神山高校七不思議に迫る。

「大罪を犯す」
初夏。大きな音や怒声と共に隣の教室から聞こえてきたのは千反田さんの声!?

「正体見たり」
夏休み。古典部四人は温泉合宿に・・。そこで彼らは開かずの部屋に首吊りの影を見る!

「心あたりのある者は」
ホータローは「膏薬貼りの達人」か否か(笑) 謎の校内放送の真相に千反田さんと二人で挑む。
「あきましておめでとう」

正月早々、ホータローと千反田さんは神社の納屋に閉じ込められいて・・・。

「手作りチョコレート事件」
去年、里志に受け取ってもらえなかったチョコレート。伊原摩耶花は一年かかりのリベンジを果たせるのか?!

「遠まわりする雛」
旧暦のひな祭り。ホータローはお雛様のために「傘」を持つことに・・・。歩くお雛様っていったい・・・。
*****

「心あたりのある者は」「あきましておめでとう」はホータローと千反田さんの息があっていないうようであっているような絶妙な掛け合いを堪能できました。
「手作りチョコレート事件」の真相は、切ないけれど急がば回れ、きっとそのうち・・・。
「遠まわりする雛」は、ちょっと最後はうふふな展開。予想外でした。桜の魔法かしら。

長編もいいけど、短編いいなぁ。
米澤さんの作品は結構短編ものが好きだったりします。

「きなの匂い」って・・・千反田さん、最高です。

お気に入り度:★★★★☆

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ人気ブログランキングへ
《↑↓ 応援していただけると励みになります☆》
関連記事
スポンサーサイト
COMMENT (8)  TRACKBACK (6)  EDIT | 

COMMENT

こんばんは。
一年を通して、四人それぞれの成長。
生き生きと描かれていましたね。
今後四人の関係はどのように変化していくのでしょうか。
とても楽しみです。
2009/09/12(土) 00:15:31 | URL | 藍色 #- [Edit
>藍色さん
こんばんは~。
そうですね、一年というのがとても良かったですよね~。
変化がわかりやすかったです。
続きが楽しみでなりません!
そろそろですかね~~?!
2009/09/12(土) 01:10:43 | URL | * Spica * #YAj0RVgU [Edit
「遠まわりする雛」のうふふな展開(笑)は、驚きましたよね。
このシリーズでこういう展開は予想できませんでした。
ホータローの省エネ主義が、これからどうなっちゃうんでしょうね~。
「私、気になります!」
2009/09/16(水) 19:35:42 | URL | june #- [Edit
>juneさん
こんばんは~♪
うふふな展開(*^^*)には驚きました~~!
短編なのに何だか盛りだくさんな一冊で堪能しました。
確かに省エネ主義では進展しなさそうな二人ですものね(笑)
どうなっちゃうのか、本当に続きが「気になります!」
2009/09/16(水) 22:11:35 | URL | * Spica * #YAj0RVgU [Edit
おはようございます。
古典部の入学からの1年。
4人のそれぞれがわかって面白かったですね。
本当に「私、気になります!」なんです。
早く読みたいですね。
2009/09/17(木) 09:09:48 | URL | なな #- [Edit
>ななさん
こんばんは~。
そうですよね、移り変わりがわかってとても良かったです♪
はやく彼らにまた会いたいですね~~。
次はどんな風に変わっていくんでしょう。
続きが本当に気になります!
2009/09/17(木) 20:54:36 | URL | * Spica * #YAj0RVgU [Edit
はじめまして。
ラストの「遠まわりする雛」の展開がちょっと予想外だったので、この後どうなるのか本当に気になります。
もうそろそろ新作を出してくれてもいいような気がするのですが。
2009/09/20(日) 09:24:10 | URL | shiba_moto #- [Edit
>shiba_motoさん
はじめまして。コメント&TBありがとうございます♪
ラストの展開は予想外ですよね~。
まさかこうくるとは!と嬉しい予想外でしたね。
最近読了した私ですら待ち遠しい新作。
2年前に読まれているならなおさら待てませんよね。
2009/09/20(日) 18:33:19 | URL | * Spica * #YAj0RVgU [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

装幀は岩郷重力+WONDER WARKZ。 初出「野性時代」「ザ・スニーカー」+書き下ろし。 古典部シリーズ四作目。連作短篇集。 省エネ主義の語り手...
2009/09/12(土) 00:08:33 | 粋な提案 [Del
遠まわりする雛 古典部シリーズ4作目は短編集でした。すごく楽しみにしてたんですが、やっぱり期待に違わずおもしろかったです。ホータローの「やらなくていいことはやらない。やらなければいけないことなら手短に」という省エネ主義、4人のかけあいは相変わらず。こ...
2009/09/16(水) 19:35:43 | 本のある生活 [Del
遠まわりする雛 米澤 穂信 ついこの間「クドリャフカの順番」を読んだばっかりなので、よく知ってる友人に会ったような気分。やっぱり「古典部」いいなぁ。 いつものようにえるの「気になります」に省エネホータローが引きずられる訳ですが、4月から次の3月ま?...
2009/09/17(木) 09:07:31 | ナナメモ [Del
 神山高校に入学し、心ならずも古典部に入部してしまった折木奉太郎。「やらなくてもいいことなら、やらない。やるべきことなら手短に」をモットーとする省エネ主義者の奉太郎だが、福部里志、伊原摩耶花、そして千反田えるといった仲間たちは、彼に安息の時間を与えてくれ
2009/09/20(日) 09:25:25 | こんな夜だから本を読もう [Del
遠まわりする雛 (角川文庫)米澤 穂信角川書店(角川グループパブリッシング) 今回は、米澤穂信『遠まわりする雛』を紹介します。古典部シリーズ第4弾になります。今回は、古典部部員4名が入部してから1年間で起きた出来事にまつわる短編集です。短編集の謎解きとしては、...
2011/09/13(火) 12:20:38 | itchy1976の日記 [Del
JUGEMテーマ:読書感想文   ◆古典部シリーズ    幾つかの短編からなっている小説でした。    気になるのは、「大罪を犯す」。    大罪を犯
2012/10/27(土) 14:26:12 | こみち [Del


Copyright © ホシノ図書館 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

星が見える名言集100



プロフィール

Spica

Author:Spica
本の感想、映画の感想を綴っています。

ペーパー図書館司書です。
恩田陸、原田マハ、小川洋子、梨木果歩、森見登美彦、伊坂幸太郎、村上春樹、米澤穂信、穂村弘、瀬尾まいこ、森絵都、エンデ、キャロル、オースター、オースティン、マキューアン・・・など。

*当ブログ内の文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

spicaさんの読書メーター

spicaの今読んでる本

spicaの最近観たビデオ

ブグログ Spicaの本棚



↓参加中♪
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
人気ブログランキングへblogram投票ボタン





ブログ内検索



Twitter

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



月別アーカイブ

07  06  01  11  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  08 



表示中の記事リスト

最新の記事



Tree-Comment



最近のトラックバック



大切な一冊



最近の記事



カテゴリ

【読書メーター(読書記録)】 (25)
【あ行の作家】 (56)
浅田次郎 (4)
有川 浩 (7)
伊坂幸太郎 (9)
石田衣良 (1)
市川拓司 (1)
上橋菜穂子 (3)
大崎 梢 (4)
大崎善生 (1)
小川洋子 (2)
奥田英朗  (3)
恩田 陸 (17)
その他 あ行の作家 (4)
【か行の作家】 (15)
海堂 尊 (4)
角田光代 (3)
川上弘美 (1)
北村薫 (2)
近藤史恵 (2)
その他 か行の作家 (3)
【さ行の作家】 (21)
桜庭一樹 (3)
重松 清 (1)
雫井 脩介 (2)
小路幸也 (5)
瀬尾まいこ (4)
その他 さ行の作家 (6)
【た行の作家】 (8)
たかのてるこ (3)
辻村深月 (2)
豊島ミホ (1)
その他 た行の作家 (2)
【な行の作家】 (5)
中原みすず (1)
西川美和 (1)
その他 な行の作家 (3)
【は行の作家】 (11)
初野 晴 (2)
東野圭吾 (6)
誉田哲也 (3)
【ま行の作家】 (33)
万城目学 (2)
三浦しをん (2)
三崎亜記  (2)
宮下奈都 (3)
宮部みゆき (3)
森 絵都 (4)
森見登美彦 (8)
その他 ま行の作家 (9)
【や行の作家】 (24)
米澤穂信 (19)
その他 や行の作家 (5)
【海外の作家(ア~ナ行)】 (4)
【海外の作家(ハ行~ワ行)】 (9)
【アンソロジー】 (2)
【絵本・児童文学】 (38)
酒井駒子の絵本 (3)
センダックの本 (5)
【本に纏わる雑記】 (5)
【鑑賞メーター(映画)】 (6)
【映画作品】 (15)
洋画タイトル(ア行) (1)
洋画タイトル(サ行) (2)
洋画タイトル(タ行) (1)
洋画タイトル(ハ行) (1)
洋画タイトル(マ行) (1)
洋画タイトル(ラ行) (2)
韓国映画(カ行) (1)
韓国映画(ハ行) (1)
韓国映画(マ行) (1)
邦画タイトル(あ行) (1)
邦画タイトル(か行) (0)
邦画タイトル(は行) (1)
邦画タイトル(ま行) (2)
未分類 (0)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



人気記事ランキング



お気に入り読書blog list



リンク

このブログをリンクに追加する



気になる新刊情報♪

気になる作家さんの新刊リストです(自動更新)



RSSフィード



FC2カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。