スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

恩田 陸 「いのちのパレード」

2008.03.12 *Wed
いのちのパレードいのちのパレード
(2007/12/14)
恩田 陸

商品詳細を見る

【内容】
<あの黒い表紙、強烈な帯コピー、シンプルかつ洗練されたデザイン。手に取った時の、嬉しいような怖いようなおののきを今でも覚えている。(中略)かつて「幻想と怪奇」というジャンルのくくりでお馴染みであった、奇妙でイマジネーション豊かな短編群には、今なお影響を受け続けている。あの異色作家短篇集のような無国籍で不思議な短編集を作りたい、という思いつきから連載をさせてもらった>(あとがきより)。 (Amazonより抜粋)



恩田ワールド炸裂の、それでいて今までに無い恩田さんを知ることもできた異色短編集でした。
あとがきでご自身が書かれているように、ご自身も多大な影響を受けた早川書房の異色作家短編集へのオマージュとして、ありったけの想像力を駆使し苦しみながらも3年半をかけて生み出した15編の物語たち。

奇妙で不思議で不気味でうすら怖い・・・でも知りたい! そんな独特な世界がたっぷり詰まっています。
おそらく日本が舞台なのに日本じゃないような、地球上の話なのに異世界のような、遠い国の話なのに身近に潜んでいるような、恩田さんの創り出す物語の世界のイメージがぱーっと目の前に広がって鳥肌もたったエピソードも。

「いのちのパレード」というのはこの15編のなかの1編のタイトルなのですが、それ以外のどの話も「命」「生と死」にまつわるものが多くぴったりのタイトルだと思いました。まったく違った世界の多くの、そしてかけがえの無い「いのち」がそれぞれ前に向かって、前進していっている、そんな感じがしました。どの物語(パレード)もゴールまで辿り着いていません。彼らにどんな結末が待っているのかそれは私達読者に託されています。パレードはすぐ終わるかも知れないし、永遠に終わらないかも知れない。読み終わった後もまだ物語が終わっていない感じがしました。でも不思議と消化不良ではないんですよね。

表題作「いのちのパレード」の壮大さはもちろん、姉妹の語り合いの結末の意外さに驚かされた「蛇と虹」の甘美さ、 兄弟たちの夕飯時の尋常じゃない苦労を描いた「夕飯は7時」のシニカルな笑い、 「隙間」のホラー顔負けの怖さ、ミュージカル劇「エンドマークまでご一緒に」、少女たちが不思議な世界でコマを進める「SUGOROKU」は鳥肌ものでした。

どこかに引き込まれてしまいそうでとても怖いのだけど、恩田さんの創り出す世界はやっぱり好きだな、と実感した1冊でした。

お気に入り度:★★★☆☆

rankingtag にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
関連記事
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © ホシノ図書館 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

星が見える名言集100



プロフィール

Spica

Author:Spica
本の感想、映画の感想を綴っています。

ペーパー図書館司書です。
恩田陸、原田マハ、小川洋子、梨木果歩、森見登美彦、伊坂幸太郎、村上春樹、米澤穂信、穂村弘、瀬尾まいこ、森絵都、エンデ、キャロル、オースター、オースティン、マキューアン・・・など。

*当ブログ内の文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

spicaさんの読書メーター

spicaの今読んでる本

spicaの最近観たビデオ

ブグログ Spicaの本棚



↓参加中♪
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
人気ブログランキングへblogram投票ボタン





ブログ内検索



Twitter

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



月別アーカイブ

07  06  01  11  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  08 



表示中の記事リスト

最新の記事



Tree-Comment



最近のトラックバック



大切な一冊



最近の記事



カテゴリ

【読書メーター(読書記録)】 (25)
【あ行の作家】 (56)
浅田次郎 (4)
有川 浩 (7)
伊坂幸太郎 (9)
石田衣良 (1)
市川拓司 (1)
上橋菜穂子 (3)
大崎 梢 (4)
大崎善生 (1)
小川洋子 (2)
奥田英朗  (3)
恩田 陸 (17)
その他 あ行の作家 (4)
【か行の作家】 (15)
海堂 尊 (4)
角田光代 (3)
川上弘美 (1)
北村薫 (2)
近藤史恵 (2)
その他 か行の作家 (3)
【さ行の作家】 (21)
桜庭一樹 (3)
重松 清 (1)
雫井 脩介 (2)
小路幸也 (5)
瀬尾まいこ (4)
その他 さ行の作家 (6)
【た行の作家】 (8)
たかのてるこ (3)
辻村深月 (2)
豊島ミホ (1)
その他 た行の作家 (2)
【な行の作家】 (5)
中原みすず (1)
西川美和 (1)
その他 な行の作家 (3)
【は行の作家】 (11)
初野 晴 (2)
東野圭吾 (6)
誉田哲也 (3)
【ま行の作家】 (33)
万城目学 (2)
三浦しをん (2)
三崎亜記  (2)
宮下奈都 (3)
宮部みゆき (3)
森 絵都 (4)
森見登美彦 (8)
その他 ま行の作家 (9)
【や行の作家】 (24)
米澤穂信 (19)
その他 や行の作家 (5)
【海外の作家(ア~ナ行)】 (4)
【海外の作家(ハ行~ワ行)】 (9)
【アンソロジー】 (2)
【絵本・児童文学】 (38)
酒井駒子の絵本 (3)
センダックの本 (5)
【本に纏わる雑記】 (5)
【鑑賞メーター(映画)】 (6)
【映画作品】 (15)
洋画タイトル(ア行) (1)
洋画タイトル(サ行) (2)
洋画タイトル(タ行) (1)
洋画タイトル(ハ行) (1)
洋画タイトル(マ行) (1)
洋画タイトル(ラ行) (2)
韓国映画(カ行) (1)
韓国映画(ハ行) (1)
韓国映画(マ行) (1)
邦画タイトル(あ行) (1)
邦画タイトル(か行) (0)
邦画タイトル(は行) (1)
邦画タイトル(ま行) (2)
未分類 (0)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



人気記事ランキング



お気に入り読書blog list



リンク

このブログをリンクに追加する



気になる新刊情報♪

気になる作家さんの新刊リストです(自動更新)



RSSフィード



FC2カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。