This Archive : 2009年05月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

2009年4月の読書記録(読書メーター)

2009.05.01 *Fri
matome200904

4月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:3165ページ

左岸左岸
★★★★☆江國作品には終始現実離れした浮遊感や透明感を感じることが多いのですが、今回はもっと濁っていて生々しく重いものを感じながら読み進んでました。でも読後はやっぱりふわっと軽くなって…。好きに選んだ道のようで、見えない力に導かれた運命の道を辿ってきた気がしました。謎がまだいっぱい。右岸も読みたいです。
読了日:04月28日 著者:江國香織

贖罪贖罪
★★★★★ 映画化された「つぐない」は2008年に観た映画の中でダントツの一位でした。観終わった後もしばらくこの世界に気持ちが引きずられました。原作もとても良かったです。軽い気持ちでついた嘘。それがどんなに取り返しがつかないものだったか知ったとき、どうすればいいのか。それぞれの気持ちが痛くてやり切れなくて・・・。切ないです。
読了日:04月27日 著者:イアン マキューアン

マドレーヌといたずらっこ (世界傑作絵本シリーズ)マドレーヌといたずらっこ (世界傑作絵本シリーズ)
★★★★★ マドレーヌたちのお隣にスペイン大使が引越してきた。その息子が悪漢なのだ!相変わらずパリのキレイな風景に可愛いマドレーヌたち。ほのぼの癒されます。手元に置いておきたいです。
読了日:04月25日 著者:ルドウィッヒ・ベーメルマンス

猫を抱いて象と泳ぐ猫を抱いて象と泳ぐ
★★★★☆ 不可解なタイトルの意味を知ったとき、衝撃と共に広い広い海が目の前に広がりました。実際は、暗く窮屈な中に少年は閉じこもっていたけれど、彼の心はどこまでも続く広い宇宙をビショップと共に泳いでいた、いえ、今も泳ぎ続けていると信じてます。
読了日:04月24日 著者:小川 洋子
C’est joliC’est joli
ゆるゆるした感じで癒されます。
読了日:04月18日 著者:

いいかげんがいいいいかげんがいい
でたらめ、無責任という意味の『いいかげん』ではなく、ほどほどという意味の『いい加減』なんですね。肩の力を抜いてみようかな、と思いました。
読了日:04月18日 著者:鎌田 實

飛ぶ教室 (岩波少年文庫)飛ぶ教室 (岩波少年文庫)
★★★★☆ 最初にずらりと並んだ目次を見るだけで何が起こるのかワクワクします。寄宿学校で過ごす少年たちのお話。それぞれ悩みを抱える彼ら。幼いながらも痛みを内に秘め、乗り越えて成長していく姿に力をもらいました。ほのぼのしてそうで結構シビア。胸に沁みこんで来る言葉がきっとあるはず。
読了日:04月17日 著者:エーリヒ ケストナー

まどのそとのそのまたむこう (世界傑作絵本シリーズ)まどのそとのそのまたむこう (世界傑作絵本シリーズ)
★★★★☆ 冒頭からマント姿のゴブリンが怖い怖い。絵は可愛くない、というかむしろぞくっとくる怖さがありますが、アリスのテニエルしかり、こういう感じ惹かれてしまいます。前半の恐ろしさと対比して、後半は絵画のように美しいです。
読了日:04月14日 著者:モーリス センダック

げんきなマドレーヌ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)げんきなマドレーヌ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
★★★★★ パリの寄宿舎に住む12人の少女たち。パリの街並みが可愛らしい絵で描かれていて何度でも楽しめます。入院を羨ましく思ったり…って確かに子どもの頃にはあったかも。でも元気が一番ですね。
読了日:04月14日 著者:ルドウィッヒ・ベーメルマンス

フロプシーのこどもたち (ピーターラビットの絵本 3)フロプシーのこどもたち (ピーターラビットの絵本 3)
★★★☆☆ピーターが大人になっていてびっくり!マグレガーさんも健在です。フロプシーの子ウサギ達が可愛いです。
読了日:04月14日 著者:ビアトリクス・ポター

袋小路の男 (講談社文庫)袋小路の男 (講談社文庫)
★★★☆☆ 「袋小路の男」と「小田切孝の言い分」の男女それぞれの目線からの対比が面白く、男女の微妙な距離感をこれだけ長い年月続けられるってある意味普通の恋愛よりもどかしく難しいような、と思ったり・・・。「アーリオ オーリオ」の手紙のやりとりも好きです。私も昔星を見ては想像を膨らませていたけれど・・・そういう忘れてしまったことを懐かしく思い出したりしました。
読了日:04月13日 著者:絲山 秋子

海に住む少女 (光文社古典新訳文庫)海に住む少女 (光文社古典新訳文庫)
★★★★☆ 大人のための童話というか、詩人が紡ぎ出す言葉や世界観がゆらゆらと幻想的で本当に美しかったです。物悲しい話が多いですが、読後感は重くないです。お気に入りは『海に住む少女』と『バイオリンの声の少女』。
読了日:04月10日 著者:シュペルヴィエル

きみなんかだいきらいさきみなんかだいきらいさ
★★★★☆ センダックの『チキンスープ・ライスいり』を子どもの頃何度繰り返し読んだでしょう。こちらは仲良しだった二人の男の子がきみなんかきらいさっといいつつやっぱり仲良しに戻るお話。絵と文の配置が絶妙ですね。
読了日:04月09日 著者:ジャニス・メイ・ユードリー

ベンジャミンバニーのおはなし (ピーターラビットの絵本 2)ベンジャミンバニーのおはなし (ピーターラビットの絵本 2)
★★★★☆ 前作ではやんちゃだったピーターですが、今作では更にやんちゃ坊主のベンジャミンに圧されてショボンとしてる姿が可愛らしいです。
読了日:04月06日 著者:ビアトリクス・ポター

絵本の書き方―おはなし作りのAからZ教えます (朝日文庫)絵本の書き方―おはなし作りのAからZ教えます (朝日文庫)
★★★☆☆絵本の造りからアイデア探し、原稿持ち込みまで編集者が指南。絵本作家志望でなくても絵本に好きなら楽しめる一冊だと思います。巻末の参考絵本を読破したい!
読了日:04月03日 著者:エレン・E.M. ロバーツ

おやすみなさいおつきさま (評論社の児童図書館・絵本の部屋)おやすみなさいおつきさま (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
★★★★★ 原色使いが温かいひとつの部屋。「おやすみなさい」とともに少しずつ暗くなる部屋。顔を見せる月。寝るのが楽しくなりそうです。
読了日:04月02日 著者:マーガレット・ワイズ・ブラウン

でかい月だなでかい月だな
★★★★☆ 冒頭からいきなり衝撃的な事件。でも謎解きではなく、友情、夢、恋、といった事柄を今までの青春モノとは違った形で見せてくれる。ファンタジーも絡んできて、一体どーなるのっ?とすいすい読めました。
読了日:04月02日 著者:水森 サトリ

読書メーター


++++++++++++++++++
やっぱり「左岸」と「猫を抱いて象と泳ぐ」は読み応えありました。

絵本の「マドレーヌ」シリーズは可愛すぎ!
いつか手元に揃えたいです。

マキューアンの「贖罪」はちょっと前に一度読んだものですが、やっぱりこちらは最高です。
はぁ。ため息でちゃいます。

「海に住む少女」や「でかい月だな」も新しい作家さんと出会えてよかったです。


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © ホシノ図書館 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

星が見える名言集100



プロフィール

Spica

Author:Spica
本の感想、映画の感想を綴っています。

ペーパー図書館司書です。
恩田陸、原田マハ、小川洋子、梨木果歩、森見登美彦、伊坂幸太郎、村上春樹、米澤穂信、穂村弘、瀬尾まいこ、森絵都、エンデ、キャロル、オースター、オースティン、マキューアン・・・など。

*当ブログ内の文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

spicaさんの読書メーター

spicaの今読んでる本

spicaの最近観たビデオ

ブグログ Spicaの本棚



↓参加中♪
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
人気ブログランキングへblogram投票ボタン





ブログ内検索



Twitter

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



月別アーカイブ

07  06  01  11  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  08 



表示中の記事リスト

2009年05月の記事



Tree-Comment



最近のトラックバック



大切な一冊



最近の記事



カテゴリ

【読書メーター(読書記録)】 (25)
【あ行の作家】 (56)
浅田次郎 (4)
有川 浩 (7)
伊坂幸太郎 (9)
石田衣良 (1)
市川拓司 (1)
上橋菜穂子 (3)
大崎 梢 (4)
大崎善生 (1)
小川洋子 (2)
奥田英朗  (3)
恩田 陸 (17)
その他 あ行の作家 (4)
【か行の作家】 (15)
海堂 尊 (4)
角田光代 (3)
川上弘美 (1)
北村薫 (2)
近藤史恵 (2)
その他 か行の作家 (3)
【さ行の作家】 (21)
桜庭一樹 (3)
重松 清 (1)
雫井 脩介 (2)
小路幸也 (5)
瀬尾まいこ (4)
その他 さ行の作家 (6)
【た行の作家】 (8)
たかのてるこ (3)
辻村深月 (2)
豊島ミホ (1)
その他 た行の作家 (2)
【な行の作家】 (5)
中原みすず (1)
西川美和 (1)
その他 な行の作家 (3)
【は行の作家】 (11)
初野 晴 (2)
東野圭吾 (6)
誉田哲也 (3)
【ま行の作家】 (33)
万城目学 (2)
三浦しをん (2)
三崎亜記  (2)
宮下奈都 (3)
宮部みゆき (3)
森 絵都 (4)
森見登美彦 (8)
その他 ま行の作家 (9)
【や行の作家】 (24)
米澤穂信 (19)
その他 や行の作家 (5)
【海外の作家(ア~ナ行)】 (4)
【海外の作家(ハ行~ワ行)】 (9)
【アンソロジー】 (2)
【絵本・児童文学】 (38)
酒井駒子の絵本 (3)
センダックの本 (5)
【本に纏わる雑記】 (5)
【鑑賞メーター(映画)】 (6)
【映画作品】 (15)
洋画タイトル(ア行) (1)
洋画タイトル(サ行) (2)
洋画タイトル(タ行) (1)
洋画タイトル(ハ行) (1)
洋画タイトル(マ行) (1)
洋画タイトル(ラ行) (2)
韓国映画(カ行) (1)
韓国映画(ハ行) (1)
韓国映画(マ行) (1)
邦画タイトル(あ行) (1)
邦画タイトル(か行) (0)
邦画タイトル(は行) (1)
邦画タイトル(ま行) (2)
未分類 (0)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



人気記事ランキング



お気に入り読書blog list



リンク

このブログをリンクに追加する



気になる新刊情報♪

気になる作家さんの新刊リストです(自動更新)



RSSフィード



FC2カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。