This Category : 【鑑賞メーター(映画)】

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

2010年1月に観た映画・DVD(鑑賞メーターのまとめ)

2010.02.03 *Wed
1月の鑑賞メーター
観た本数:3本
観た時間:191分

アバター (ジェームズ・キャメロン 監督) [DVD]アバター (ジェームズ・キャメロン 監督) [DVD]
3Dてに鑑賞。3時間近くだったが長さは感じないくらい奥深い映像を堪能しました。美しい森の世界、そしてその破壊。ストーリーは王道ですが、そのシンプルさが映像美をより一層引き立てて、観客をパンドラの世界へと導いている気がします。劇場に足を運んで良かったです。
鑑賞日:01月17日 監督:
キューティ・ブロンド 特別編 [DVD]キューティ・ブロンド 特別編 [DVD]
何度観ても楽しめます。音楽もいいし、テンポもいいし、カラフルでキラキラ。金髪だからと彼氏に振られた女の子が彼を取り戻すために弁護士を目指すおはなし。挫折しても立ち上がって彼女らしく前に進む姿が素敵。★★★★★
鑑賞日:01月15日 監督:ロバート・ルケティック
キューティ・ブロンド2/ハッピーMAX (特別編) [DVD]キューティ・ブロンド2/ハッピーMAX (特別編) [DVD]
再観賞。チワワちゃんの母親への招待状から始まるところから笑えます。今度は法の世界から政治の世界にまで!ピンク旋風全開ですね!いつでも前向きに懸命に立ち向かう彼女はやっぱり無条件に可愛いです。★★★☆☆
鑑賞日:01月10日 監督:チャールズ・ハーマン=ワームフェルド


=================

上記作品 プラス

「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」@劇場
「サヨナライツカ」@舞台挨拶付き上映会
「かいじゅうたちのいるところ」@劇場


の6本でした。

「アバター」は「クリスマスキャロル(3D)」を観に行ったときに予告を観て、これはすごい!と思ったものの、内容的に何となく興味が持てなかったので、オットとも「行かないよね」なんて話していたのに、いざ始まってみるとウズウズと観に行きたくなって。こちらは劇場&3Dで観てこそのプラスアルファが大きい作品なので、劇場で観て本当に良かったです。内容的には分かりやすいくらい王道なんですが、パンドラの星の世界観がとても美しいのでもっとゆっくり映像を見たいな、と思いました。「青い生き物」が苦手な友人がいて、彼女はドラえもんやスティッチもダメなんですが、やっぱりアバターも無理かなぁ・・・。青い・・・ですよね。

「キューティブロンド」は何度見ても楽しめます。

「のだめカンタービレ 前編」、よく纏まっていたと思います!映画のストーリー上というより、漫画の原作も含め、ずっと追ってきた想いがつのって、やっとここまできた~と感無量といった感じでした。二人にとって一番辛いところから始まる後編にも期待です。

「かいじゅたちのいるところ」大好きなセンダックの絵本の世界!よくあれだけ短い絵本をここまで広げたな~。誰もが経験したことのある子ども時代の天邪鬼な気持ち。寂しさ。弱さ。そして優しさ。かいじゅうたち、それぞれがいろいろな役割を持って描かれていて。音楽も映像も良かったです。

「サヨナライツカ」は西島君出演、ということで初日舞台挨拶に。上映後の初の舞台挨拶ということで、皆さん最初は緊張していたようですが、質問コーナーとかが始まると良い感じに乗ってきて、会場に笑いも起こしていました。
愛に理由なんかない、何故かわからないけど会えば会うほどもっと会いたくなる。そんな男女の愛と夢。そして現実。終わった後じっくり考えくなる作品でした。でも、老けメイクがねぇ・・・。特に加藤雅也さんのがねぇ・・・。はい。


2月は劇場で観たい映画がたくさん。
「ラブリーボーン」
「抱擁のかけら」
「ゴールデンスランバー」
「バレンタインデー」
「50歳の恋愛白書」
「ニュヨーク、アイラブユー」

などなど。楽しみです。

《↓ 応援していただけると励みになります☆》
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

2009年12月に観た映画 (観賞メーター)

2010.01.07 *Thu
12月の鑑賞メーター
観た本数:2本
観た時間:214分

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
それぞれの演技と映像と音楽が調和してしっかりひとつの世界を作っているように感じました。日常のようで非日常のような不思議な感覚。ジョゼの強くて弱いところが良かったです。★★★☆☆
鑑賞日:12月18日 監督:犬童一心
リアル鬼ごっこ スタンダード・エディション [DVD]リアル鬼ごっこ スタンダード・エディション [DVD]
大東俊介くん見たさに観ました。彼が出ているからこそ最後まで観れた感があります・・・。美月ちゃんの演技も良かったです。みんな走る走る!恐怖感は伝わってきました。本当にこんな原作だったのか、疑問なのでいつか読んでみようかな。
鑑賞日:12月16日 監督:柴田一成


*****************************

12月はたった2本しか観ていないですね・・・。
本当は劇場に「ニュームーン」観に行きたかったのに行けていない。
もう終わっちゃう頃ですよねぇ。

「リアル鬼ごっこ」は「ウェルかめ」出演中の勝之進、大東俊介くん観たさに観たのですが内容的にはどうでしょう・・・。ひたすら追われているみたいで怖かったです。という感想しか出てこない感じです。

「ジョゼ~」は以前から観たいと思っていてやっと観ました。池脇ちずるちゃんの演技が光っていました。彼女の醸し出すジョゼの空気に妻夫木くん演じる青年が惹かれていくのが伝わってきました。不思議でいて、そして切ないお話でした。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへblogram投票ボタン
《↑↓ 応援していただけると励みになります☆》
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

2009年11月に観た映画&DVD(観賞メーター)

2009.12.09 *Wed
11月の鑑賞メーター
観た本数:8本
観た時間:1540分

かけひきは、恋のはじまり [DVD]かけひきは、恋のはじまり [DVD]
★★☆☆☆ この時代の雰囲気やファッション、クルーニーやレネーはとても良かったのだけどストーリーが単調でシンプル過ぎてついつい早送りしたくなってしまいました。全体的には悪くないんのですが、何だか心に入ってこなかったです。
鑑賞日:11月20日 監督:ジョージ・クルーニー
ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]
★★★☆☆ 飛行機一便が飛び立って着陸するまで、いろいろな裏側や仕組みがわかって面白かった。飛行機好きな子どもも楽しめそう!多くの人が携わって頑張ってくれているんですね。もちろんコメディとしても楽しめました。
鑑賞日:11月19日 監督:矢口史靖
トワイライト~初恋~ スタンダード・エディション [DVD]トワイライト~初恋~ スタンダード・エディション [DVD]
★★★★☆ 吸血鬼との恋?ティーン向けでしょ、なんて思っていたのにWOWOWでたまたま観たら結構そのダークな雰囲気にはまってしまいました。続編もつい観たくなる不思議な魅力のある作品でした。
鑑賞日:11月18日 監督:
ル・ディヴォース/パリに恋して [DVD]ル・ディヴォース/パリに恋して [DVD]
★★★☆☆ ケイト・ハドソンにナオミ・ワッツが美人姉妹役&パリが舞台とあっては見ちゃうでしょう!内容は軽そうで実はテーマ的には重いし、アメリカ人とフランス人の違いをそれぞれの視点から皮肉をこめて描いていたり、なんと殺人まで!と結構詰め込みました的な作品でした。でも見終わってみると結構好きかも。雰囲気はジェイムス・アイボリーっぽくないけど彼らしい作品。
鑑賞日:11月04日 監督:ジェームズ・アイヴォリー
ラスト・スキャンダル BOXIII [DVD]ラスト・スキャンダル BOXIII [DVD]
素直なようで素直じゃない二人。ドンチョルの一途さと真っ直ぐさはいいなぁ。笑いあり涙ありとても面白かったです。★★★★☆
鑑賞日:11月03日 監督:
ラスト・スキャンダル BOXII [DVD]ラスト・スキャンダル BOXII [DVD]
どんどん面白さが加速してきました。BOX3へ。
鑑賞日:11月03日 監督:
ラスト・スキャンダル BOXI [DVD]ラスト・スキャンダル BOXI [DVD]
最初はコメディ全開だけど、だんだん恋愛モードになりとまりません。
鑑賞日:11月03日 監督:
HACHI 約束の犬 [DVD]HACHI 約束の犬 [DVD]
とても短くまとめられています。ほとんどギアとハチだけの物語。わかっていても泣けます・・・。@試写会にて
鑑賞日:11月02日 監督:ラッセ・ハルストレム


=============

「HACHI」は公開前も試写会にて。

「ル・ディヴォース」、観終わってしばらくたってじわじわ来ます。そのうちまた観たいです。

「トワイライト」、吸血鬼との恋なんて・・・と年齢的にも遠慮させていただいてましたが(笑)観てみたら結構はまってしまいました・・・続編、劇場に観に行く予定です。


劇場では 「クリスマスキャロル」3D版。3D版ってディズニーランド以外では初めてでしたがすごいですね。すっかり物語の世界に入ってしまいました。予告で流れた「不思議の国のアリス」!!待ちきれません!!

「ゼロの焦点」、こちらは見ごたえありました。女性の強さ、弱さ、怖さ、脆さ・・・様々な面を見せ付けられました。
中谷美紀の演技が圧巻でした。

「彼はわたしの婿になる」サンドラブロック主演。飛行機にて。何もかもがタイトルから予想していたとおりでしたが、コメディとしては楽しめました。

==============

今後観たい作品は「ナイン」「のだめ」「ゴールデンスランバー」などなど。
楽しみです。

にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
《↑参加中です。応援していただけると励みになります》
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

2009年10月に観た映画(観賞メーター)

2009.11.02 *Mon
10月の鑑賞メーター
観た本数:5本
観た時間:471分

ウォンテッド リミテッド・バージョン [DVD]ウォンテッド リミテッド・バージョン [DVD]
★★★☆☆ マカヴォイ目当てで観ただけでしたが、結構引き込まれていっきに観てしまいました。アンジーが痩せすぎていて痛々しいけれどやっぱり彼女の醸し出す雰囲気は魅力的かも。マカヴォイがダメダメ男から成長する様はかなり強引ながらも素敵。
鑑賞日:10月29日 監督:ティムール・ベクマンベトフ
天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]
★★★☆☆ 原作では「ダヴィンチコード」>「天使と悪魔」だった私ですが、映画は逆です。これくらいすっきりわかりやすい方が映画向きかも。ユアンの演技も良かったですし、ヴァチカンのコンクラーベの様子なども興味深かったです。@飛行機
鑑賞日:10月19日 監督:ロン・ハワード
マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと (特別編) [DVD]マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと (特別編) [DVD]
★★★★☆ 最初は笑ってばかりだったのですが、夫婦とマーリーの関係が子どもが生まれたことによって徐々に変わっていく様子、生活に追われて大切なもの、温かかったものを忘れていくことの悲しさを感じさせられました。そしてマーリーの存在がもたらしてくれたもの。最後は涙がとまりませんでした。ジェニファーが可愛いです。
鑑賞日:10月19日 監督:デイビッド・フランケル
セブンティーン・アゲイン (ザック・エフロン 主演) [DVD]セブンティーン・アゲイン (ザック・エフロン 主演) [DVD]
★★★★☆ マシュー・ペリーがザック・エフロンに!というだけでも何だか笑えちゃうのですが、期待通り面白かったです。笑えるだけじゃなくて意外にもじわっと胸にくるところもあり、忘れていた気持ちを思い出させてくれる感じでよかったです。
鑑賞日:10月11日 監督:
魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD]魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD]
3度目。何度見ても楽しめます。お掃除するとき歌っちゃいそうです。舞踏会のシーンは素敵です。二人の視線だけで、強い想いが伝わってきます。★★★★★
鑑賞日:10月06日 監督:ケヴィン・リマ



「男と女の不都合な真実」@劇場
「私の中のあなた」
「そんな彼なら捨てちゃえば(3度目)」
「ココ・アヴァン・シャネル」
「New in town」

=========================

10月は旅行のときの飛行機の中で結構観ることができました。

「私の中のあなた」
「17アゲイン」
「そんな彼なら捨てちゃえば(3度目)」
「ココアヴァンシャネル」
「天使と悪魔」
「マーリー」
「New in town」

「ココ・・・シャネル」はなんとラスト10分を見逃したのでDVD出たら観ないとダメなのです・・・。
「私の中のあなた」は、もう涙涙・・・。とても重い題材ですが姉妹の想いあう温かさがとても良かったです。
「New in town」はレニー・ゼルウィガーのロマンティックコメディ。日本ではやるのかな?こちらも面白かったです。

にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
《↑参加中です。応援していただけると励みになります》

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

2009年9月に観た映画&DVD(観賞メーター)

2009.10.11 *Sun
9月の鑑賞メーター
観た本数:4本
観た時間:1021分

近距離恋愛 [DVD]近距離恋愛 [DVD]
★★★☆☆ とっても気軽な感じで楽しめます。結構後半はどうなっちゃうのかな~とドキドキもできました。でももうちょっと心に残るような何かがあってもいいかも・・・という感じです。
鑑賞日:09月20日 監督:ポール・ウェイランド
プリティ・ウーマン 特別版 [DVD]プリティ・ウーマン 特別版 [DVD]
TVで久々に観ました~。こんな素敵なシンデレラストーリー、そうそう転がってないよね、って思いつつもドキドキしながら楽しめました。人の温かさも伝わってくる作品。それにしてもリチャードギアが若い・・・。★★★★☆
鑑賞日:09月06日 監督:ゲーリー・マーシャル
甘い人生 La Dolce Vita DVD-BOXII甘い人生 La Dolce Vita DVD-BOXII
★★★☆☆ 最初にラストシーンが出てくるのでサスペンスものかと思ったら、とてつもない愛の物語。ドロドロながらもそれを感じさせないのは会話中心だからでしょうか。ちょっと長かったですけど。朱豪のお母さん役の人がとても綺麗。
鑑賞日:09月02日 監督:
甘い人生 La Dolce Vita DVD-BOX I甘い人生 La Dolce Vita DVD-BOX I
★★★☆☆
鑑賞日:09月02日 監督:


ん、これだけだったっけ?というくらい少ないですね。
最近めっきり本に追われています。
「ココシャネル」など観たい映画もあったのですが観に行かずじまいに。

「男と女の不都合な真実」は劇場にて観賞しました。
ドン引きシーンに苦笑いしつつも結構楽しんじゃいました。
キャサリン・ハイグル、可愛かったです。

にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
《↑参加中です。応援していただけると励みになります》
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

2009年8月の観賞メーター(映画&DVD鑑賞記録)

2009.09.08 *Tue
8月の鑑賞メーター
観た本数:10本
観た時間:2463分

たみおのしあわせ [DVD]たみおのしあわせ [DVD]
舞台の岩松さんは好きなのだけど・・・。この作品はちょっと淡々すぎてせっかくの毒も愛も生きていない感じでした。★★☆☆☆
鑑賞日:08月28日 監督:岩松 了
オンエアー DVD-BOX 2オンエアー DVD-BOX 2
★★★☆☆ 前半に比べてちょっとペースダウン?でも楽しめました。
鑑賞日:08月27日 監督:
オンエアー DVD-BOX 1オンエアー DVD-BOX 1
★★★☆☆ ハヌルとユナのかけあいが楽しい。
鑑賞日:08月27日 監督:
グーグーだって猫である ニャンダフル・ディスク付き [DVD]グーグーだって猫である ニャンダフル・ディスク付き [DVD]
★★★★☆ ちょっと悲しいこともあるけど、全体的にゆったりとした展開とほのぼの雰囲気で心地よい。地元民として吉祥寺が楽しそうな街に描かれていてそこも良かったです。原作読んでみたいです。
鑑賞日:08月20日 監督:犬童一心
JUNO/ジュノ <特別編> [DVD]JUNO/ジュノ <特別編> [DVD]
★★★☆☆ ちょっと変わった女の子ジュノ。16歳で赤ちゃんが出来てしまった彼女が、おなかの中の赤ちゃんと一緒に成長していく姿が良い。また彼女の両親のさり気ない温かさにじんと来ます。
鑑賞日:08月20日 監督:ジェイソン・ライトマン
バットマン ビギンズ [DVD]バットマン ビギンズ [DVD]
★★★★☆ 今までのバットマンとは違ったダークな感じがたまらないです。短いセリフまわしも格好良さ倍増。内容的には序章という感じ。
鑑賞日:08月16日 監督:クリストファー・ノーラン
そんな彼なら捨てちゃえば?(ベン・アフレック、ジェニファー・アニストン 出演) [DVD]そんな彼なら捨てちゃえば?(ベン・アフレック、ジェニファー・アニストン 出演) [DVD]
★★★★☆ いくつものカップルの恋愛模様。夫婦、恋人、片思い、不倫。痛々しい失敗も悲しい決断も、最後にはちょっと爽快な気分に。地味な展開だけど噛めば噛む程味が出るかも。二回目の方が数倍面白く感じました。
鑑賞日:08月11日 監督:
10日間で男を上手にフル方法 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]10日間で男を上手にフル方法 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
★★★☆☆ 二度目。観てて痛い場面も満載なベタなラブコメだけど、実家に行くところからがじわっといい感じで好き。ケイトは可愛いし楽しめます。
鑑賞日:08月07日 監督:ドナルド・ペトリ
ラブ・アクチュアリー [DVD]ラブ・アクチュアリー [DVD]
★★★★★ 三度目。観る度に面白さが増す作品。心温まります。登場人物が多いのにすっきりまとまって満足感高いです。クリスマスには毎年観たい。
鑑賞日:08月02日 監督:ヒュー・グラント
クローズド・ノート スタンダード・エディション [DVD]クローズド・ノート スタンダード・エディション [DVD]
★★★☆☆ 原作が大好きだったので不安でしたが、竹内結子さんが素敵でした。映像化し難いストーリーをうまくまとめてあると思いますがやっぱり原作の良さには遠いかな。
鑑賞日:08月02日 監督:行定 勲


=================
まぁ、観賞メーターにもまとめ機能あったのですね。今まで気づかなかった・・。

あと、「20世紀少年 最終章」@劇場にて。
原作読んでたもので一応最後までお付き合いしました。
またそのうち感想UPできたらします。

何度見ても面白い「ラブアクチュアリー」
ダークな世界が今までとは違う「バットマンビギンズ」
2回も見ちゃった「そんな彼なら捨てちゃえば」
どれもお薦めです。

「クローズドノート」は原作が大好きなので劇場でも観たんですけどあの騒ぎで何だか変な先入観を持たれてしまったのが残念・・・。

にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン人気ブログランキングへ
《↑参加中です。応援していただけると励みになります》
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © ホシノ図書館 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

星が見える名言集100



プロフィール

Spica

Author:Spica
本の感想、映画の感想を綴っています。

ペーパー図書館司書です。
恩田陸、原田マハ、小川洋子、梨木果歩、森見登美彦、伊坂幸太郎、村上春樹、米澤穂信、穂村弘、瀬尾まいこ、森絵都、エンデ、キャロル、オースター、オースティン、マキューアン・・・など。

*当ブログ内の文章、データ等の無断転用、転載をお断りします。

spicaさんの読書メーター

spicaの今読んでる本

spicaの最近観たビデオ

ブグログ Spicaの本棚



↓参加中♪
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
人気ブログランキングへblogram投票ボタン





ブログ内検索



Twitter

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



月別アーカイブ

07  06  01  11  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  08 



表示中の記事リスト

【鑑賞メーター(映画)】の記事



Tree-Comment



最近のトラックバック



大切な一冊



最近の記事



カテゴリ

【読書メーター(読書記録)】 (25)
【あ行の作家】 (56)
浅田次郎 (4)
有川 浩 (7)
伊坂幸太郎 (9)
石田衣良 (1)
市川拓司 (1)
上橋菜穂子 (3)
大崎 梢 (4)
大崎善生 (1)
小川洋子 (2)
奥田英朗  (3)
恩田 陸 (17)
その他 あ行の作家 (4)
【か行の作家】 (15)
海堂 尊 (4)
角田光代 (3)
川上弘美 (1)
北村薫 (2)
近藤史恵 (2)
その他 か行の作家 (3)
【さ行の作家】 (21)
桜庭一樹 (3)
重松 清 (1)
雫井 脩介 (2)
小路幸也 (5)
瀬尾まいこ (4)
その他 さ行の作家 (6)
【た行の作家】 (8)
たかのてるこ (3)
辻村深月 (2)
豊島ミホ (1)
その他 た行の作家 (2)
【な行の作家】 (5)
中原みすず (1)
西川美和 (1)
その他 な行の作家 (3)
【は行の作家】 (11)
初野 晴 (2)
東野圭吾 (6)
誉田哲也 (3)
【ま行の作家】 (33)
万城目学 (2)
三浦しをん (2)
三崎亜記  (2)
宮下奈都 (3)
宮部みゆき (3)
森 絵都 (4)
森見登美彦 (8)
その他 ま行の作家 (9)
【や行の作家】 (24)
米澤穂信 (19)
その他 や行の作家 (5)
【海外の作家(ア~ナ行)】 (4)
【海外の作家(ハ行~ワ行)】 (9)
【アンソロジー】 (2)
【絵本・児童文学】 (38)
酒井駒子の絵本 (3)
センダックの本 (5)
【本に纏わる雑記】 (5)
【鑑賞メーター(映画)】 (6)
【映画作品】 (15)
洋画タイトル(ア行) (1)
洋画タイトル(サ行) (2)
洋画タイトル(タ行) (1)
洋画タイトル(ハ行) (1)
洋画タイトル(マ行) (1)
洋画タイトル(ラ行) (2)
韓国映画(カ行) (1)
韓国映画(ハ行) (1)
韓国映画(マ行) (1)
邦画タイトル(あ行) (1)
邦画タイトル(か行) (0)
邦画タイトル(は行) (1)
邦画タイトル(ま行) (2)
未分類 (0)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



人気記事ランキング



お気に入り読書blog list



リンク

このブログをリンクに追加する



気になる新刊情報♪

気になる作家さんの新刊リストです(自動更新)



RSSフィード



FC2カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。